技術書籍「工場レイアウト改善技術」

もう工程ばらしでは間に合わない! 工場ばらしが必要である!!

工場レイアウト改善技術

多種変量ランダム生産時代にぴったりくる工場レイアウトに改善が必要 事例満載!!
難しいのは現工場を操業しながら工場レイアウトを改革する「工場ばらしの技術」である!!
価格 下記3種類の商品があります。選択ください。

※CD-ROM版+くるみ製本本(150頁)  15,000円(〒共・消費税込)

※くるみ製本本(150頁) 9,800円(〒共・消費税込)

※CD-ROM版  9,800円(〒共・消費税込)

●CD-ROM版の特徴

必要な頁がすぐ検索できる。CD-ROMに含まれる文書ファイル(PDF・アクロバット形式)は,著作権上直接書き替えはできません。

著者 関根憲一 氏  (株)付加価値経営研究所所長
ブリヂストンタイヤ(株)で昭和24年からQCをはじめる。日本におけるQCの草分けの一人。デミング賞受賞推進者として活躍,独立後,トヨタ生産方式やTQM,シックスシグマの指導に務める。現在は(株)付加価値経営研究所所長。
主な著書に「工場レイアウト改善技術」,「進化するトヨタ生産方式」,「中国に負けない工場」(新技術開発センター),「実践トヨタカンバン方式」,「不良ゼロ生産方式」,「組立人員1/2化」(日刊工業新聞社),「不良対策」(日本規格協会),「品質経営のすすめ」,「不良を「出さない」「つくらない」「入れない」しくみづくり」など約50冊発行。
版元 新技術開発センター

申込は下記詳細をクリック

おすすめの言葉

I いま,なぜ,工場レイアウトの改善が必要なのか。
1)販売競争の激化にともない,どこの工場も多種,小ロット生産から「特種,特急のランダム生産」に移行,運搬のムダ,ピッキングのムダ,キット化のムダ,機種切替えのムダ,誤作,不良の発生,手待ちのムダが増大している。解決法としては,「工程ばらし」か「工場ばらし」しかない。
2)トヨタ式の水すましといえども,運搬のムダである。発生原因は工場レイアウトがわるいからだ。
3)現場の運搬,物留のムダに目をつけて,もう一度,直接,間接の人員のムダをとるため,工場ばらしをやろう。
4)「工場,いたるところ運搬のムダありき」である。原因の第1は工場に国道がないこと。第2は整流化生産レイアウトには成功しているが,特注型,多種,ランダム生産に合った工場レイアウトになっていないからだ。マトリックス型の工場レイアウトにしよう。

II 新工場建設時の工場レイアウトと現工場レイアウト改革(工場ばらし)とのちがい。
新工場建設の工場レイアウトはそんなに難しくはない。現工場の運搬のムダをとり,国道にそって自動化された新設備を導入,少人化ラインの工場をつくり,後引きの製品ストアを設置すれば,よいからである。興味があれば参考資料篇を見て,4:6型の工場を設計してほしい。難しいのは現工場を操業しながら工場レイアウトを改革する「工場ばらしの技術」である。たいがいの場合は工程ばらしに終わってしまう。というのは工場ばらしに予想以上の金がかかることと,現工場が細長い工場が多いため,マトリックス型の工場に切替え困難だからである。これらの問題点をクリアしながら,唯一,最善の工場レイアウトをつくりあげる技術をマニュアル化した。是非ご活用下さい。
関根 憲一

layoutlayoutlayoutlayout

内容見本

内容項目

基 本 篇
基本篇1 工場レイアウトの改善技術
1.工場ばらしの目的
2.プランジャー、プレート工場のレイアウト改善
プロセス1.現工場の運搬のムダとり
プロセス2.ムダ発生の原因は工場レイアウト
プロセス3.3年後のPQ分析は5品種グループ別PQ分析にする
プロセス4.乱流にまけないマトリックス型の工場レイアウトの構想をねる
プロセス5.工場模型をつくり、Topの承認をとる。
プロセス6.工場ばらしの推進計画をつくる。
プロセス7.少人化に目標をおき、マトリックス型の工場レイアウトにして、変種、ランダム生産にまけない工場をつくる。

基本篇2 大型、量産工場のレイアウトはトヨタ九州工場をモデルにしよう。
1.「日本一の工場レイアウト」と推薦している9つの理由
2.工程別に分けた11本の自己完結型ライン
3.一滴の油もない、虫の音も聞こえるプレス工場
4.人と機械の共存を徹底して追求
5.随所に見られる人にやさしい改善と工夫
腕試しコーナー 混合生産方式の計算ミス

基本篇3 トヨタO工場の工程ばらしノウハウ
1.まず工程ばらしをやる決意をする。
2.トヨタの現場ばらし(改善)の方法
事例研究 ボンバル社のボルト装着忘れ、原因は何か、再発防止策、工程ばらしをせよ。

応用実践篇
1.Sモーター工場の工程ばらし、工場ばらし
2.防振ゴム工場のマトリックスレイアウト法
3.ダイニチの「4Hハイドーゾ生産方式」コンベア組立法
4.H社のプレス、成型、溶接、組付け、検査の連結ラインのレイアウト
5.K社のプレス、溶接、組立、連結ラインづくり
6.T製作所の1人生産方式
7.A社ダイヤフラムのエアー入り不良を1/5にした方法
8.ダイキャスト工場に機械加工をインラインし、少人化する方法

質疑応答篇
事例研究1 A社住宅外壁(パネル)組立の工場ばらし
事例研究2 電気製品のLT16Hを8Hにする工場レイアウト改善法
事例研究3 T社G計量器の工場ばらし
事例研究4 自動車部品の工場ばらし
事例研究5 1人生産(マラソン)がよいか、分業(駅伝)がよいか、よい点わるい点
事例研究6 中重量物の屋台ワゴン方式
事例研究7 セル生産方式の長所、短所
事例研究8 釣具のコンベアばらし

参考資料篇
1.工場の建屋はヨコ4、タテ6型か、東京ドーム型の建屋がよい
2.L/T 1/5化の秘訣
3.トヨタ自動車の102期最新(平成18年3月)国内生産付加価値経営分析表(平成17年4月から18年3月)
4.最新のトヨタ生産方式
5-1.IE的工程記号
5-2.コイルの加工工程分析表
6.作業負担評価法(TVAL値)案
7.ライン別品質安定度評価表

*********申込はこちら***********

申込フォーム

(必須)は必ず入力ください。最後に送信ボタンを押していただきますと折返し受付メールが入力のアドレスに送信されます。

届かない場合はメールの入力間違いが考えられますので、ご確認後もう一度送信ください。

題名

商品を選択してください。

冊数:

申込別:個人申込+自宅会社申込+会社送付会社申込+自宅送付

お名前(必須):

メールアドレス(必須):

連絡TEL(必須) :

FAX :

※送付先の住所を下記にお書きください。

【会社宛の場合】

会社名 :

所属 :

会社住所 :〒

【自宅宛の場合】

自宅住所: 〒

メッセージ

このフィールドは空のままにしてください。

←ここをクリック

お申込方法とご注意
申し込み方法
各欄に必要事項をご記入ください。
数字は半角文字で入力してください。 半角カナ文字は使わないでください。

必要事項をご記入の上、内容確認後、「送信する」ボタンをクリックしてください。
数分後、折り返し受付メールが、購入者のメールに返信されます。ご確認ください。
もし届かない場合は、メールアドレスの間違いが考えられますのでもう一度送信ください。

また、通常のメールでお申込いただくこともできます。(下の2行をコピーしてください)
通信教育名: No: 会社: 事業所: 所属: 氏名: TEL: FAX: Mail: 郵便番号:
住所: 事務連絡担当者氏名(本人ではない場合): 事務連絡担当者所属:
上記をメールにお書きの上、info@kyokai.jp にお送りください。

お申込み後の流れ

1. お申し込み受付後、出版元より、
商品、ご請求書、お振込み用紙をお送りしますので、到着後15日以内に請求書記載の方法でお支払いください。
2. 商品到着後の、お問い合わせは、出版元へお願いします。
基本的に返品お受けできません。ご了承ください。

10日経っても商品が届かない場合は、当社へお知らせください。確認メールの発信先に返信してください。

営業時間は祝祭日を除く月~金 10:00~17:00とさせていただいております。

お問い合わせは出来るだけMailでお願いします。
Email: info@kyokai.jp
スマイルコミュニケーションオフィス 関西セミナー事業部
TEL: 06-6281-4655   FAX:06-6281-4650
542-0082 大阪市中央区島之内1-19-13

フォローして下さい!